亜鉛不足による症状

亜鉛不足による症状

亜鉛不足による症状

人間は栄養について無頓着です。この記事を見ている貴方は多少なりとも亜鉛という栄養に興味があるのでしょうが、大体は亜鉛など気にもしていません。それでも特に問題ないのは食生活が優れているからです。

しかし、中には偏食な方もおり、それゆえに亜鉛をほとんど摂取しない場合があります。それを「だからなんだと」と思われるかもしれませんが、亜鉛不足は人体に大きな悪影響を及ぼすのです。

<脱毛>

薄毛の場合、薄毛を改善するには亜鉛を摂取すると良いと言います。何故なのかというと、亜鉛にはタンパク質の代謝を上げる効果があります。タンパク質の代謝が上がるという事はアミノ酸の分泌量が増えるという事です。アミノ酸の分泌が増えるという事は髪の毛に行き渡る栄養分が増えるという事ですから、薄毛の症状を食い止め時間と共に回復していくのです。

という事は、亜鉛不足に陥るという事は肝心のアミノ酸があまり分泌されないという事になります。栄養とは体全体に行き渡らせなければならないもののため、髪の毛だけに送るという事は不可能なのです。その結果、髪の毛を含む体が栄養不足に陥り、場合によっては髪の毛に脱毛という形で症状が現れます。

<皮膚炎>

皮膚炎の原因は皮膚の免疫力の低下とミネラル不足によるものが多いと言われています。これだけ見ると亜鉛と何の関係もないように思えるでしょうが、免疫力もミネラル不足も亜鉛を摂取すれば改善する事なのです。

裏を返せば亜鉛不足だからこそ起こり得る症状だとも言えます。分かりやすい症状は乾燥肌です。乾燥肌はミネラル不足により起こるものです。そして、免疫力の低下はミネラル不足で起こるのですから、乾燥肌になると必然的にミネラルが不足しているという事になります。

<亜鉛不足の原因とは?>

亜鉛不足に陥るとなんらかの症状が現れます。では、そもそもの問題として亜鉛不足は何故起こるのでしょうか。とは言っても、そこまで難しい事ではありません。結論からいうと、亜鉛を摂取していない余計な事で消費しているかです。

まず初めに亜鉛を摂取していないという事ですが、これは偏食が大多数を占めます。例えばインスタント食品ですね。インスタント食品が悪いとは言いませんが、こればかりを食べていると必要な栄養が摂取できません。

そして、亜鉛を余計な事で消費しているというのは、例えばストレスですね。実は亜鉛には精神安定の効果があります。つまり、ストレスを抱えるという事は精神的に乱れるという事ですから、亜鉛を消費して解消を図ろうとします。

このように亜鉛不足は日常生活で改善できるものばかりです。ですから、亜鉛不足による症状に心当たりがあり、かつ偏食やストレスを抱えている場合は自分を見つめ直すことをお勧めします。それが面倒臭いと感じる方はサプリメントを摂取することをお勧めします。

亜鉛 髪への効果薄毛やはげに効果はあるの?

亜鉛の髪への効果

亜鉛の髪への効果

薄毛の方にとって薄毛の改善とは絶対に成し遂げたい事だと思います。ですから結論から先に言いますと、亜鉛は髪の毛に良い影響を与えます。そのため、当然ですが薄毛にも効果的なのです。

ここでは亜鉛が薄毛に効果的な理由と効果的な亜鉛の摂取方法を簡単に書いてありますので、ぜひ参考にしていってください。

<亜鉛は髪への効果がある?>

亜鉛には成長ホルモンの分泌を手伝う効果があります。これだけを聞くと亜鉛と髪の毛の関係性が見えないでしょうが、実はこの成長ホルモンこそ髪に良い影響を与える物なのです。と言うのも、成長ホルモンが分泌されるとタンパク質の代謝が上がります。タンパク質の代謝が上がるということは多くのアミノ酸が分泌されるということで、そのアミノ酸が髪の毛の栄養となっていくのです。

<亜鉛は薄毛やハゲに効果がある?>

結論からいうと、亜鉛は薄毛やハゲに効果があります。それは先ほども言いましたが、成長ホルモンの分泌とタンパク質の代謝が大きく関係しており、アミノ酸の分泌が必要不可欠です。アミノ酸は髪の毛の栄養になります。

そのため、薄毛やハゲではなく、白髪が増えてきた方や毛が細くなってきた方には有効なのです。だからと言って、亜鉛を一気に摂取するのは体に良くありませんので十分に気をつけて下さい。

<どのような亜鉛を摂取すると効果的?>

亜鉛と一言で言っても多くの亜鉛の摂取方法があります。例えば亜鉛を含んでいる食べ物を料理して食べる。例えば亜鉛を含んだサプリメントを飲む。と、このように幾らでも亜鉛の摂取方法があります。そのため、亜鉛を意識的に摂取したことがない方はどの様にして亜鉛を摂取したらいいのか分からず迷ってしまい、最終的には何もしないという方がいます。

しかし、それでは何も改善しないので、ここでは効果的な亜鉛の摂取方法をご紹介したいと思います。手っ取り早く亜鉛を摂取したい場合はサプリメントがオススメです。サプリメントは摂取する者にとって最適の状態に作り上げられています。そのため、薄毛に悩んでいる場合は薄毛のサプリメントが良いでしょう。

そういったサプリメントには亜鉛以外の髪の毛に効果的な成分が含まれているため、他のサプリメントや食べ物よりも良いのです。さらに言うと、普通の食べ物で食べる場合とサプリメントで摂取する場合の吸収率がかなり異なるため、吸収率が良いサプリメントの方が良いのです。

<亜鉛を摂取するメリット>

実は亜鉛には薄毛やハゲの改善だけでなく、他にも体に良い効果があるのです。例えば免疫力の向上です。他にも精神安定や精力増強、血糖値の低下など様々な健康的効果があるので亜鉛は適度に摂取した方が良いのです。

亜鉛を含む食材

亜鉛を含む食材

亜鉛を含む食材

多くの亜鉛を含んでいる食材を幾つか厳選し、その中で手軽に手に入る食材の調理法をまとめてみました!

<亜鉛を含む食材>

1)カキ。

カキの生がもっとも亜鉛を含む食材です。その亜鉛の量は13mgであり、成人した男女が摂るべき1日の亜鉛の量を超えています。ですので、ザックリとした言い方にはなりますが、手っ取り早く亜鉛を摂取したい場合は生のカキを一個だけ食べることです。もちろん、それ以外の亜鉛の摂取方法もありますので、無理をする必要はありません。

2)豚のレバー。

豚のレバーに含まれる亜鉛の量は6.9です。これは成人した女性が摂るべき亜鉛の量とほぼ同じものです。ちなみに、成人女性の亜鉛の摂取量は7gmです。しかし、成人男性の場合は少しだけ足りないので要注意です。

3)蟹缶。

蟹缶に含まれる亜鉛の量は4.7です。蟹缶を一つだけ食べるだけで多くの亜鉛を摂取することができます。しかし、成人男性の亜鉛の摂取量は9mgで成人女性の亜鉛の摂取量は7gmです。そのため、蟹缶で多くの亜鉛を摂取することはできますが、蟹缶一つだけで一日分の亜鉛を摂取することは不可能です。ですので、推奨されている亜鉛を摂取したい場合は蟹缶を二つほど食べる必要があります。もちろん、それだけを食べる必要はありませんので、お好みのもので摂取すると良いでしょう。

<蟹缶を使った簡単な調理法>

この中でもっとも手軽に手に入る食材は蟹缶です。蟹缶はどこにでも売っていますからね。ですから、ここでは蟹缶を使った簡単な調理法をご紹介したいと思います。ちなみにですが、ここでご紹介するのは蟹缶を使った雑炊です。大体の家にはお米がありますからね。

1)水を沸騰させてダシを作る。

まず、水を沸騰させます。その方法は簡単なので省きますね。で、この次に必要なのが昆布です。もちろん、昆布を使わずに作ることも可能ですが、昆布でダシを取るのと取らないのとでは随分と味が変わってしまいますので、美味しく食べたい場合は昆布でダシ取ることをおすすめします。

2)昆布でダシを取りつつ白ダシを入れる。

おそらく料理をする家であれば白ダシはあると思います。その白ダシを昆布を入れたままで良いので入れましょう。そして、そこから3分ほど待ちます。3分を過ぎたら昆布を出しても出さなくても構いません。お好みでどうぞ。

3)ご飯を入れて蟹缶も入れる。

3分経ったのであればご飯を入れましょう。ご飯はお好みですが、水に合わない量のご飯を入れると不味くなるので気をつけたほうが良いです。そして、ご飯を入れたのであれば蟹缶の中に入っている蟹を中に入れて1分ほど煮込みます。

4)お好みで卵とネギを入れる。

1分経ったら完成です。もっと美味しく食べるのであれば弱火で溶き卵を入れて半熟になるまで待ちましょう。半熟になったのであれば火を消して数回ほどかき混ぜるだけで完成です。あとはネギを好きな分だけ入れて食べましょう。これで蟹缶を使った調理法は終わりです。

これは誰にでも作れる簡単なものですので是非試してみましょう。病気を患った時に食べるのも良いですよ。

マカの効果とお薦めのサプリメント

マカサプリメントの効果

マカサプリメントの効果

マカサプリメントの効果

マカは、南米ペルー原産の多年生植物で、ペルー国の輸出の特産品となる物です。
日本には、ペルー在住の日系フジモリ大統領が来日し健康食品として紹介しました。
以来、マカは強壮作用が有る事から、輸入を拡大し多くのサプリメントに用いられる事になりました。

マカの効果

マカの根は必須アミノ酸、鉄、カルシウムなどのミネラルを含む成分が含まれ、脂肪酸やビタミンB、ビタミンC、なども多く含まれています。
それらの働きにより疲労回復や、ストレスの解消にも役立っています。

マカは若年性更年期障害のホルモン補充療法での効果も有り、ストレス更年期障害の改善にも役立つと言われています。

何よりマカサプリメントは、男性の精力回復剤として重宝されていましたが、強壮作用は男女ともに効果が有り、女性ホルモンバランスの正常化や、正常化する事によって生理不順の改善、更に女性に多い冷え性、不妊症なども改善されると言われています。
その為、マカサプリメントを常用する女性も多く、女性向けマカサプリメントも広く販売されています。

マカはペルーでは、年間平均気温7度以下の高地で栽培される根茎野菜で根茎部分は小麦やコメを上回る栄養価が有り、ペルーでも煮たり焼いたり、発酵飲料マカチーチャの原料にもしています。

国産マカ

近年は福島県で栽培されていて、サプリメント始め、粉末やお茶にして販売されています。男性は主に強壮剤として、女性には不妊や冷え性、美肌、更年期障害の改善などの目的で、無農薬で栽培し販売されていて、ペルー産より色々な成分が多く含まれている事を訴えています。

福島産は、竜眼肉、さんざし、乾姜、紅花、桂皮などをマカと配合しているようです。
これらの多くは漢方薬の原料に使われている物で、効果は期待させますが身体に合った物を選ぶのが賢明です。

竜眼肉とは、沖縄や台湾などの温かい所で育つリュウガンの果肉を乾燥させたもので、滋養強壮、貧血や産後の肥立ちなどに効くとされる物です。
さんざしは消化吸収を助ける作用が有り、乾姜はしょうがの事で胃腸の冷えなどに効果が有ります。
紅花は主に染料や着色料に使われる物で、乾燥させた紅花は血行促進作用が有る生薬で漢方薬の原料として使われています。
桂皮はクスノキやシナニッケイの樹皮で体を温め、発汗、発散作用が有るとされる生薬の事です。

それらを配合することによって、より効果的で色々な症状に対応できるマカサプリメントを作っています。

ペルーの様に、ほぼ寒冷地で寒暖差の有るハウス栽培が行われていますが、栽培までには相当な失敗と苦労が有ったようです。

ペルーから日本へはマカの粉末にしたものを輸入しています。
粉末で来るためサプリメント加工食品での利用しか出来ない物に成っています。

福島産のマカは今後、根茎野菜として利用できる食品に成っていくかもしれません。

にんにくサプリメントの効果

にんにくサプリメント

にんにくサプリメント

亜鉛と同じく、精力や滋養強壮に効果的な食品であるにんにくの効果についてお話します。

にんにくの一番の効果は滋養強壮疲労回復と言われています。
疲労回復にはビタミンB1が欠かせない成分とされていて、にんにくの成分にはビタミンB1が多く含まれ、植物繊維やタンパク質なども多く含まれています。

にんにくの匂いの素のアリシンと言う物質が、ビタミンB1を取り入れやすい効果を発揮し、疲労回復につながるのです。

にんにくには、アドレナリンやポリフェノールと言うものも含まれています。
アドレナリンは、血液のめぐりを良くするものとされ、健康や美容に効果的と言われています。

ポリフェノールは、抗酸化作用が強いもので活性酸素の増加を防ぎ、老化を防ぐ役目も果たしています。

抗酸化作用は、血管の老化も防ぎ血液をサラサラにする効果も有り、動脈硬化の予防にもなっています。

血液をサラサラにする効果は、血流を良くする事につながり、血流が良くなる事により女性に多い、冷え性や肩こり、腰痛などの効果を発揮します。

アリシン

にんにくは天然の抗菌薬とみなされ、特にアリシンは病原酵母やサルモネラ菌を殺菌する効能があります。
ただ、にんにくは滋養強壮、疲労回復や風邪の予防などに効果を発揮しますが、アリシンにより口臭や体臭が比較的長く続く弱点も有ります。口臭や体臭は他人を不快にする事から色々な調理法とかを考えなければなりません。
にんにくはオイルにすることによって、更なる代謝の促進になります。
これは、匂いの素のアリシンが、加熱することによって有害な活性酸素を取り除き、血液をサラサラにする効果が有るのです。

サプリメント

医薬品は病原菌に直接働きかけ改善する方法です。
サプリメントは栄養補助食品であり、病気に至る以前の症状などを改善する自然治癒力を高める役割を果たすものです。
日頃から免疫力を高め、自己防衛の機能を高めるためにサプリメントを利用します
色々な食材を使った物や、成分のサプリメントの中でも、にんにくのサプリメントは滋養強壮疲労回復除菌などには、優れた働きをします。

効果

にんにくサプリメントにも様々なサプリメントが販売されています。
にんにくと卵黄、にんにくと生姜、にんにくと酢などが有り摂取するのに迷う位です。
錠剤やカプセル、エキスなどが販売されていて有効性を見極めるのは困難になっています。

にんにくには有益な食材ゆえの副作用も有ります。
大きな副作用は過剰摂取が原因で消化不良や胃部不快感、子宮収縮の可能性なども有り、過剰摂取は禁物です。

卵黄にしても生姜にしても酢にしても、それぞれがにんにくの効果を阻害するものではありません。それ以外のナトリウムとかカリウムとかの成分なども入っていて、求める効果を考えながら購入することを勧めます。

いずれにせよ、にんにくは、身体に有効な物ですから、適度な摂取には効果を発揮するはずです。

亜鉛の適正摂取量、取り過ぎると?副作用は?

亜鉛の適正摂取量

亜鉛の適正摂取量

亜鉛の適正摂取量、取りすぎるとどうなる?

亜鉛は、身体を作る細胞に広く存在する必須ミネラルです。
多くは精液に含まれ、男性ホルモンの代謝には必要不可欠な栄養素で、射精や尿によって排泄され、バランスを保っています。

1日に8mg~10mgが必要とされていますが、体格や体重により幅が有るようです。身体で作ることが出来ないため、食事で摂取しなければなりません。

亜鉛不足

亜鉛の不足により性欲の減退ED、更に腎障害などを引き起こします。
精子の量も減り、男性ホルモン量も低下し不妊に至ります。
男性ホルモンが低下すると、様々な体の変調をきたし改善するためには時間を要します。

同じように、減った亜鉛を元に戻すのは、相当な時間を要し注意が必要になります。
貧血や記憶力の低下、筋肉が落ち、骨がもろくなり、様々なウイルスの感染力を弱めます。
更に重要なのは、白血球が体内の細菌を滅ぼす働きの抑制が困難になっていきます。

それ程、重要な役目を担う亜鉛ですから、適度な摂取が必要になります。
亜鉛を多く含む食材には、牡蠣、レバー、サンマ等の魚類、ナッツ、アーモンド、野菜などに含まれています。

亜鉛の消費には、性行為ストレス過度な運動アルコールの摂取などが大きくかかわります。
逆に不足の原因は、食事から十分取れていない事や摂取量と消費量のバランスが取れていない等があげられます。

過剰な摂取

亜鉛は適度な摂取が必要な物ですが、過度な摂取は禁物です。
亜鉛を摂取すると、精力が付くとか亜鉛は性のミネラルなどといったような文句でサプリメントが多く販売されています。
ただ過度な摂取で男性機能が高まるとかは有りません。

逆に過度な摂取によって血液中の濃度を低下させたりするリスクを伴います。
亜鉛の取りすぎは嘔吐やめまいを引き起こし、胃痛、発熱も伴い急性亜鉛中毒と称されます。

一時的な過剰な摂取には余り影響はないとされますが、継続的な過剰摂取は貧血や免疫機能の低下、白血球の減少、コレステロールの異常などが現れます。

一般的には食事から亜鉛の量を調べながら摂取することは大切な事ですが、これは大方不可能な事です。

食べ合わせ

そこで、食べ合わせの良い物、悪いものを知るのも方法かもしれません。
食べ合わせの良い物にはビタミンCがあげられます。
これは、亜鉛の吸収を高めるキレート作用と言うものによって効果が有ります。
クエン酸もビタミンCと同じ吸収を高める働きが有ります。

亜鉛を多く含む牡蠣に、ビタミンCやクエン酸を多く含む生レモン汁を食べるのは多いに効果的な食べ方になります。

動物性たんぱく質も吸収を妨げる食物繊維などの影響を低下させる働きが有って、食べ合わせには有効となります。

食べ合わせの悪い代表は植物繊維です。
植物繊維は整腸作用などに効果的で必要な物ですが、亜鉛とは相性が悪いようです。
植物繊維は亜鉛を含むミネラルを吸着し吸収を阻害します。

インスタント食品に含まれる食品添加物のフィチン酸、ポリリン酸も亜鉛の吸収を妨げます。

いずれにしても亜鉛は必須ミネラルで身体に必要な物ですが、適度な摂取を心がけなければなりません。

男性の性欲アップに効果的な食品や成分   

男性の性欲アップ

男性の性欲アップ

性欲減退の原因には加齢、血行不良、代謝不足、男性ホルモンの分泌の減少、更にはストレス、生活習慣など数えきれないほどの原因が有ります。
生活習慣にはストレス、喫煙、運動不足、食事などがあげられます。

男性ホルモン

中でも性欲には、男性ホルモンの分泌が大きくかかわります。
男性ホルモンは精巣で作られて分泌され、筋肉増強や性欲の亢進、男性器の発達には欠かせない成分です。
男性ホルモンの低下は男性機能の低下や、肥満、性欲の減退などを引き起こします。
メタボの人達は、ほぼ男性ホルモンの分泌の低下が原因とされています。

男性ホルモンは神経や血流が作用し、勃起を促し、異性を引き付けるフェロモンを発生させる働きも有り、血流の低下などは動脈硬化などを促します。

イライラしたり、筋肉痛や不眠、記憶力の低下、集中力の低下などの症状が有る場合は男性ホルモンの低下と考えるべきです。

男性ホルモンの分泌を高めるためには十分な睡眠をとることが有効とされています。
睡眠でも熟睡することが肝心で、規則正しい生活が求められます。

男性ホルモンは、活性酸素による酸化には弱いとされていますが、タマネギ、ニンニクなどは抗酸化作用に強く、食事に含むと効果が有るとされています。
スイカ、ウリ類なども血管を拡張させる作用が有り有効です。
牡蠣など亜鉛を多く含むものも効果を発揮します。

男性ホルモンの最も手軽な目安は、朝立ちとされています。
朝立ちは性欲などとは関係が無く、熟睡したか、ストレスが無いか、男性ホルモンの量は正常かなどの条件が満たされて起きる症状です。
ただし年齢に関係が有り、40歳代で週一位が目途になります。

亜鉛

亜鉛などが、分泌促進に優れた効果を表すことが知られています。
亜鉛は身体の必須微量元素で、酵素の活性化に関与するミネラル類の必須な成分です。
身体では作られないため、食事などで摂取しなければならず、不足すると貧血や精子形成の減少、免疫機能の低下などを起こします。

トンカットアリ

トンカットアリという食材が有ります。
トンカットアリは熱帯雨林地帯に自生するハーブ木の一種で、その根は体力増強や清涼強壮に効果が有ると言われている食材です。

ビタミンB1を多く含み必須アミノ酸や亜鉛、ミネラルなども含みます。
ビタミンB1は疲労回復に効果が有ります
人間の体はエネルギーを出すときに同時に乳酸を発生させ、乳酸が溜まることによって体を酸性にし疲れやすくします、この溜まった乳酸を燃やすのがビタミンB1と言われ疲れを取るとされています。

必須アミノ酸やミネラルなどは、最適なホルモンを作りホルモンのバランスを整える働きや筋肉修復の働きもします。

トンカットアリにはアルギニンやカリウムと言う成分も含まれています。
アルギニンは成長ホルモンを促すアミノ酸の事で、タンパク質を作り男性ホルモンの分泌を促す作用も有り、精力増強につながっています。

血液循環促進作用やホルモンバランスを整える働きも有り、自律神経の正常化にも効果が有り、若返りの効果も有るとされています。
精子は主にタンパク質で出来ているため精子量の増量に役立っています。
カリウムは体内の水分保持のバランスを整えます。

身体作り

トンカットアリの特徴は、即効性は期待できず徐々に身体を作りながらスタミナも整え、血流を改善して性欲を高めていくものです。
副作用も無いため、続けて摂取することが性欲アップや生活改善に役立つと考えます。

海乳(亜鉛サプリメント)の口コミと使用者の効果

海乳 亜鉛サプリメント

海乳 亜鉛サプリメント

海乳の口コミと効果

「精力増強」「二日酔い」「貧血」に効くと今話題の海乳。本当に効くの?効果は?安全なの?と心配しているかたも多いでしょう。海乳のパワーと口コミレビューを紹介いたします。

海乳の効果

天然牡蠣のエキスがタップリ入った海乳は、海のミルクと称されるくらい栄養価の高い食品です。海乳には、アミノ酸、ミネラル、ビタミン、グリコーゲンなどたくさんの栄養素が詰まっています。

・疲労回復に!

タップリ寝たのに前日の疲労が取れない・・・そんなかたはぜひ!海乳に含まれるグリコーゲンや亜鉛は疲労回復に欠かせない栄養素です。

・精力増強に!

海乳には精力をアップさせるアミノ酸であるアルギニン、亜鉛、セレン、ビタミンB12が含まれています。特に亜鉛は男性の精子を作ります。

・薄毛予防に!

海乳に含まれる亜鉛には、髪や爪を乾燥から防ぐ効果があり、薄毛を防止するといわれています。

・二日酔いに!

海乳にたっぷりと含まれる亜鉛によって、アルコール分解が活性化されて二日酔いになりにくいとされています。

海乳の口コミ

・53才 男性

脂肪肝といわれて気になったので、海乳を購入しました。飲んだ次の日には体が軽くなったような気がします。1週間もすると、脂っこいものを食べても胃がもたれることもなくなりました。買ってよかったです。

・61才 男性

毎朝3粒を10日ほど飲み続けたところ、もう何十年も無かった朝立ちが。これまで他の牡蠣エキスやマカなども試してみましたが、効果がなく諦めていました。海乳はお値段も手ごろですし、もう手放せません。

・49才 女性

以前は朝から体がだるく、家事をするのも休みながらやっていたのですが、海乳を飲んで1週間ほどすると、朝すっきり起きられるようになりました。まだ飲み始めたばかりですが、続けて服用してみようと思います。

海乳の安全性

・亜鉛の副作用

海乳には精力増強や細胞分裂を活性化させる亜鉛が多く含まれています。亜鉛は多く取りすぎると副作用があります。

・亜鉛の摂取量

亜鉛の一日の最大摂取量は、成人男性で約16mgです。必要以上に摂取すると、頭痛や吐き気、めまい発熱などの体調不良を引き起こすおそれがあります。

・海乳の正しい飲み方

海乳は一日2粒を目安に服用し、最大でも3粒にしましょう。効果がないと感じて焦って量を増やすのはやめましょう。また、精力増強などで過大な効果を期待して、過剰摂取するのは絶対にやめましょう

海乳の口コミ-男性編

海乳の口コミ男性編

海乳の口コミ男性編

海乳の口コミ(男性編)

疲労回復や男性の精力増強効果があると巷で今話題の海乳。でも本当に効くの?高くない?副作用は?と、心配ですよね。そこで、実際に服用してみた人の意見を集めてみました!

疲労回復に

・40歳 男性

仕事柄接待が多く、次の日になっても疲れや二日酔いが取れないこともあって悩んでいました。海乳を飲み始めて1週間ほど経ったころ、朝すっきり目覚められることに気がついて驚きました。最初は半信半疑だったのですが、もうしばらく続けてみようと思います。

・52歳 男性

最近疲れやすくなったと感じていましたが、年齢のせいかと諦めていました。海乳を飲み始めたときも最初は効果がわからなかったのですが、気がつくと、ひと晩経つと疲れが取れて次の日も元気に仕事に行けるようになっていました。

・62歳 男性

脂肪肝と診断されて心配になって購入してみました。薬の臭いや味が苦手なのですが、これはソフトカプセルで飲みやすく、臭いもないのでいいですね。飲んで10日ほどで、油っぽいものを食べても胃もたれしなくなったことにビックリしました。

薄毛予防に

・36歳 男性

20代後半から額の後退が気になっていました。海乳は半信半疑で飲み始めたのですが、10日ほど経つと枕に落ちている髪の毛の量があきらかに少なくなっていることに気がつきました。もう手放せません!

・29歳 男性

薄毛な家系なので、自分の髪の毛についても半ば諦めの境地でいました。しかし、海乳を続けて飲んで半月ほどすると、今までシャンプーのときに大量にあった抜け毛の量が少なくなってきました。心なしか髪の毛にもコシが出て、シャンとしているんです!驚きでした。

精力増強に

・61歳 男性

1日2粒飲んで3日ほどで、朝立ちが復活しました。もう張り裂けそうなほど(笑)実に数十年ぶりで驚いています。お値段も手ごろなのが嬉しいですね。定期購入してみようと思います。

・52歳 男性

妻との行為もなくなり、そういった方面から遠ざかっていました。でも海乳を試してみたところ、久しぶりに朝立ちが。精液の量も多くなり、勃起の回数も増えたようです。久しぶりに妻を誘ってみたところ持続力までUPし、妻も大満足してくれました。

・38歳 男性

飲み始めて1週間。まず精液がドロッと濃くなりました。勃起の持ちもよくなり、中折れすることもなくなりました。行為の際の快感も増して、先日は久しぶりに1日5回も一人で抜いてしまいました。こんなのは20代の頃以来です(笑)

海乳の口コミ(女性編)

海乳の口コミ女性編

海乳の口コミ女性編

男性の精力増強に効果があるとされる亜鉛が、タップリと含まれている「海乳」
実はこの海乳女性が摂取しても様々な効果が得られるとご存知でしたか?実際に飲んでみたかたのレビューを紹介いたします。

疲労回復に

・43歳 女性口コミ

看護師をしているのですが、40歳を過ぎたあたりから夜勤明けの疲れが取れなくて困っていました。海乳を飲んで10日ほど経ったころ、以前とは疲れの質が違うというか回復が早くなったと感じるようになりました。

・56歳 女性口コミ

更年期になってから、同時に軽い鬱と診断されました。家事をするのにも休み休みしながら少しずつしかできない日々。海乳は人に薦められて飲んでみたのですが、飲んで3日ほどで朝スッキリと目が覚めるようになったことにとても驚きました。もう少し続けて飲んでみます。

・33歳 女性感想

10代の頃から頑固な肩こりに悩まされていました。最初は効果がわからなかったのですが、飲んで半月ほどすると体全体が軽くなったことに気がつきました。お酒が好きでよく飲むのですが、次の日に二日酔いになることもなく、朝元気に仕事に行けるようになりました。

海乳の評判-美容と健康維持に

・45歳 評判

40歳を過ぎた頃から抜け毛が増えてきて、女なのに薄くなって恥ずかしいと悩んでいました。ところが海乳を飲み始めると、シャンプーのときの抜け毛の量が少なくなり、心なしか髪のコシやボリュームも増したように感じます。お値段も安いので、思い切って定期購入してみようと思います。

・39歳 女性口コミ

昔から乾燥肌で悩んでいました。最近では口元のほうれい線も深くなって悲しい気持ちに・・・。海乳はネットの口コミを見て購入してみたのですが、服用して10日くらいでファンデーションのノリがよくなったと感じました。頬のつっぱりも少なくなってきて嬉しいです!

・66歳 女性評判

スマホの文字がかすんでよく見えずに困っていたのですが、飲んで2週間ほどすると以前よりもスマホの画面がまぶしく感じられなくなり、文字もよく見えるような気がします。これで孫とスムーズにLINEができます。

女性特有の症状に

・28歳 女性

生理痛が酷くてどんなことを試してもよくならずに悩んでいました。海乳を飲んで3ヶ月経ったころ、生理のときにいつも起こる偏頭痛がまったく起こらなくなりました。経血の量も少なくなり、以前よりも生理の時期がずっと快適に過ごせるようになりました。

・37歳 女性

不妊に効果があるといわれて、夫婦で飲んでいます。私は冷え性なのですが、海乳を飲むようになってからお風呂上りの温かさが就寝時まで続くようになりました。夫は精液の量が多くなったようだと言っています。もう少し続けてみて、子供が授かるように励んでみます。