亜鉛サプリおすすめ人気口コミ比較ランキング最新版☆

亜鉛サプリメントは、亜鉛自体に様々な効果があるため、
その目的によって購入者層が分かれています。

有名なネイチャーメイド亜鉛エビオス亜鉛は、亜鉛だけの摂取
目的としたサプリですが、

当サイトでは、その摂取の目的ごとにおすすめの亜鉛サプリ
分けて掲載しております。

亜鉛サプリメントだけに限りませんが、サプリメント選びで重要なのは
値段だけではなく、

その安全性、効果、継続性です。
当然ながら、当サイトに掲載してあるサプリメントは

安全性が高く、ユーザーのリピート率が高い商品を紹介して
います。

亜鉛サプリメント目的別

亜鉛サプリメントには大きく分けて、下記の目的&購入者層に
分かれます。

皆さんがどの目的で亜鉛サプリを購入するのか、下記より
選んで下さい。

1.美容健康目的・・・女性向け

2.妊活目的・・・・・女性*一部男性向け

3.健康目的・・・・・男女共通

4.活力・精力Up目的・・ 男女共有

4.男性不妊治療・・・  男性

美容・健康におすすめ亜鉛サプリメント

すっぽん小町

suponkomati

 

 

女性の美容向け
亜鉛の他、コラーゲンの元となるアミノ酸や
女性に不足がちな鉄分などが含まれていて、女性の美容目的で人気のサプリメントです。女性芸能人のおばたさんが使用していて有名です

 

     公式サイトはこちら

妊活におすすめ亜鉛サプリメント

Makana(マカナ)

makana

 

妊活サプリメント
妊活中及び妊娠中に必要な栄養素、葉酸、マカ、鉄分、亜鉛、ビタミンEを中心に、管理栄養士がおすすめする栄養素を含めたサプリです。安全安心に服用できるサプリです。

     公式サイトはこちら

健康におすすめ亜鉛サプリメント

黒にんにく卵黄酢

kuroninnniku

 
健康と言ったらニンニク!
元気をつける食材として有名なニンニクを黒酢卵黄と合わせたサプリメントです。
亜鉛のほか、元気の源であるアミノ酸、鉄分も多く含んでおり、男女年齢問わず人気のサプリメントです

     公式サイトはこちら

精力活力向上におすすめ亜鉛サプリメント

海乳EX(かいにゅうEX)

kainyuex

 
女性にも人気亜鉛たっぷりサプリ
活力・精力というと男性向けのサプリが多いのですが、女性にも人気で亜鉛含有量が多い牡蠣エキスを使ったサプリです。瀬戸内産の牡蠣150個を使ったサプリなので安全ですし、初回はたったの980円でお試しが出きます

     公式サイトはこちら

亜鉛はそもそも精子の中に沢山含まれており、
男性ホルモンの分泌を促進させる効果があります。

男性不妊で推奨のサプリにも亜鉛は含まれています。

男性ホルモンが増えれば、筋肉量が増え、精子の活動が
活発になると言われています

 

男性不妊におすすめ亜鉛サプリメント

マイシード

myseed

 

 

男性不妊治療サプリ
男性不妊は今まで漢方を処方されることが多かったのですが、苦い漢方より最近は、亜鉛やコエンザイム、葉酸など男性の不妊にもサプリが処方されることが多くなりました。その中でもマイシードは男性不妊サプリの先駆けとなったサプリで人気の商品です

 

     公式サイトはこちら

<亜鉛とは>

 

亜鉛とは人間の体にとって欠かせないミネラルの一つで、約300種類もの酵素の組成に関わる重要な栄養素となります。

亜鉛が不足すると味覚が鈍くなったり、新陳代謝や免疫力などにも影響が現れます。普段は他の栄養素ばかりクローズアップされているので地味で目立たないのですが、亜鉛は非常にたくさんの役割を果たしています。

たとえば細胞分裂・新陳代謝・タンパク質の合成のほか、免疫力の維持やアルコールの分解などにも関わります。このように書くと何だかよくわからないという人もいるかもしれませんが、わかりやすい例で言うと育毛に影響するというものがあります。

 

人間にとって亜鉛とは、見た目・健康維持・気力など、色々な面をサポートしてくれる優れた栄養素なのです。

そんな亜鉛ですが、人間の年齢によって一日に必要な量が多少変わってきます。自分の年齢に合った推奨量を摂取する事で様々な効果が生まれ、健康維持にも役立ちます。

<亜鉛を摂りたい!多く含む食べ物は何?>

 

亜鉛が含まれている食品は色々あります。亜鉛が含まれている食べ物を食べると、含まれている亜鉛のおよそ3割程度が体内へと吸収されていきます。

 

食品の中で亜鉛を特に豊富に含んでいるのが牡蠣で、その他には牛肉・豚肉・鶏肉・ゴマ・ココア・のり・昆布・するめ・カニ・納豆・卵・ワカメ・白米・ブロッコリー・レバーなどが挙げられます。

 

牡蠣は亜鉛が豊富で好きな人にとっては非常に美味しく感じるものの、毎日食べる食品としてはコスト的に見ても不適切です。そのため、亜鉛不足に陥らないようにするにはそれ以外の食材を駆使し、バランスのとれた食事をしていくのが望ましいです。

 

牡蠣以外では海苔に亜鉛が多いですから、食生活にうまく取り入れてみましょう。

 

また、亜鉛はビタミンCととても相性が良く、一緒に摂取すると吸収率が良くなります。一つの栄養素にこだわって偏った食事をするよりも、バランスがとれた食事をしつつ意識して摂取したい栄養素を摂取する事で相乗効果が生まれます。

 

上記では紹介しませんでしたが、えんどう豆やソラマメも亜鉛を多く含んでいます。これらは一見すると亜鉛がしっかり摂れそうですが、これらはカルシウムと一緒に摂取する事で亜鉛の吸収を阻害してしまう特徴をあわせ持っています。

 

こちらで挙げた以外にも、キャベツやもやしといった野菜などに亜鉛が含まれていたりしますので、栄養バランスを考えながらメニューに組み込んでいく事をおすすめします。

 

<亜鉛を摂りたいならサプリメントがおすすめ>

亜鉛は多くの現代人が不足しがちな栄養素なので、大抵の人が一日に必要な摂取量を満たす事が出来ていません。

これは言い換えれば普段の食事だけでは充分な量を摂れていないという事になり、食事内容の見直しが必要な人もいるという事です。

ですが毎日自分で自炊している人ならともかく、誰かが作った食事を食べていたり、一人暮らしであまり自炊をしない人の場合は栄養バランスが偏ったり、食生活の改善をしたくても思うようにできない事もあります。

普段からバランスのとれた食生活をできるだけ心がける事は大切ですが、どうしても無理な分に限っては亜鉛サプリメントで補うのがおすすめです。

特に亜鉛が非常に多く含まれている食材にはコスパが悪い物も多く、他の栄養素に関しては日々の食事でもどうにかなっても、亜鉛はちょっとね…。と考える人も多いです。亜鉛サプリメントはそんなに高額でもありませんので、無理して亜鉛を食品から摂取するよりはサプリの方がコスパも効率も良くなるかもしれません。