亜鉛サプリおすすめ人気口コミ比較ランキング最新版☆

亜鉛サプリメントは、亜鉛自体に様々な効果があるため、
その目的によって購入者層が分かれています。

有名なネイチャーメイド亜鉛エビオス亜鉛は、亜鉛だけの摂取
目的としたサプリですが、

当サイトでは、その摂取の目的ごとにおすすめの亜鉛サプリ
分けて掲載しております。

亜鉛サプリメントだけに限りませんが、サプリメント選びで重要なのは
値段だけではなく、

その安全性、効果、継続性です。
当然ながら、当サイトに掲載してあるサプリメントは

安全性が高く、ユーザーのリピート率が高い商品を紹介して
います。

亜鉛サプリメント目的別

亜鉛サプリメントには大きく分けて、下記の目的&購入者層に
分かれます。

皆さんがどの目的で亜鉛サプリを購入するのか、下記より
選んで下さい。

1.美容健康目的・・・女性向け

2.妊活目的・・・・・女性*一部男性向け

3.健康目的・・・・・男女共通

4.活力・精力Up目的・・ 男女共有

4.男性不妊治療・・・  男性

美容・健康におすすめ亜鉛サプリメント

すっぽん小町

suponkomati

 

 

女性の美容向け
亜鉛の他、コラーゲンの元となるアミノ酸や
女性に不足がちな鉄分などが含まれていて、女性の美容目的で人気のサプリメントです。女性芸能人のおばたさんが使用していて有名です

 

     公式サイトはこちら

妊活におすすめ亜鉛サプリメント

Makana(マカナ)

makana

 

妊活サプリメント
妊活中及び妊娠中に必要な栄養素、葉酸、マカ、鉄分、亜鉛、ビタミンEを中心に、管理栄養士がおすすめする栄養素を含めたサプリです。安全安心に服用できるサプリです。

     公式サイトはこちら

健康におすすめ亜鉛サプリメント

黒にんにく卵黄酢

kuroninnniku

 
健康と言ったらニンニク!
元気をつける食材として有名なニンニクを黒酢卵黄と合わせたサプリメントです。
亜鉛のほか、元気の源であるアミノ酸、鉄分も多く含んでおり、男女年齢問わず人気のサプリメントです

     公式サイトはこちら

精力活力向上におすすめ亜鉛サプリメント

海乳EX(かいにゅうEX)

kainyuex

 
女性にも人気亜鉛たっぷりサプリ
活力・精力というと男性向けのサプリが多いのですが、女性にも人気で亜鉛含有量が多い牡蠣エキスを使ったサプリです。瀬戸内産の牡蠣150個を使ったサプリなので安全ですし、初回はたったの980円でお試しが出きます

     公式サイトはこちら

亜鉛はそもそも精子の中に沢山含まれており、
男性ホルモンの分泌を促進させる効果があります。

男性不妊で推奨のサプリにも亜鉛は含まれています。

男性ホルモンが増えれば、筋肉量が増え、精子の活動が
活発になると言われています

 

男性不妊におすすめ亜鉛サプリメント

マイシード

myseed

 

 

男性不妊治療サプリ
男性不妊は今まで漢方を処方されることが多かったのですが、苦い漢方より最近は、亜鉛やコエンザイム、葉酸など男性の不妊にもサプリが処方されることが多くなりました。その中でもマイシードは男性不妊サプリの先駆けとなったサプリで人気の商品です

 

     公式サイトはこちら

<亜鉛とは>

 

亜鉛とは人間の体にとって欠かせないミネラルの一つで、約300種類もの酵素の組成に関わる重要な栄養素となります。

亜鉛が不足すると味覚が鈍くなったり、新陳代謝や免疫力などにも影響が現れます。普段は他の栄養素ばかりクローズアップされているので地味で目立たないのですが、亜鉛は非常にたくさんの役割を果たしています。

たとえば細胞分裂・新陳代謝・タンパク質の合成のほか、免疫力の維持やアルコールの分解などにも関わります。このように書くと何だかよくわからないという人もいるかもしれませんが、わかりやすい例で言うと育毛に影響するというものがあります。

 

人間にとって亜鉛とは、見た目・健康維持・気力など、色々な面をサポートしてくれる優れた栄養素なのです。

そんな亜鉛ですが、人間の年齢によって一日に必要な量が多少変わってきます。自分の年齢に合った推奨量を摂取する事で様々な効果が生まれ、健康維持にも役立ちます。

<亜鉛を摂りたい!多く含む食べ物は何?>

 

亜鉛が含まれている食品は色々あります。亜鉛が含まれている食べ物を食べると、含まれている亜鉛のおよそ3割程度が体内へと吸収されていきます。

 

食品の中で亜鉛を特に豊富に含んでいるのが牡蠣で、その他には牛肉・豚肉・鶏肉・ゴマ・ココア・のり・昆布・するめ・カニ・納豆・卵・ワカメ・白米・ブロッコリー・レバーなどが挙げられます。

 

牡蠣は亜鉛が豊富で好きな人にとっては非常に美味しく感じるものの、毎日食べる食品としてはコスト的に見ても不適切です。そのため、亜鉛不足に陥らないようにするにはそれ以外の食材を駆使し、バランスのとれた食事をしていくのが望ましいです。

 

牡蠣以外では海苔に亜鉛が多いですから、食生活にうまく取り入れてみましょう。

 

また、亜鉛はビタミンCととても相性が良く、一緒に摂取すると吸収率が良くなります。一つの栄養素にこだわって偏った食事をするよりも、バランスがとれた食事をしつつ意識して摂取したい栄養素を摂取する事で相乗効果が生まれます。

 

上記では紹介しませんでしたが、えんどう豆やソラマメも亜鉛を多く含んでいます。これらは一見すると亜鉛がしっかり摂れそうですが、これらはカルシウムと一緒に摂取する事で亜鉛の吸収を阻害してしまう特徴をあわせ持っています。

 

こちらで挙げた以外にも、キャベツやもやしといった野菜などに亜鉛が含まれていたりしますので、栄養バランスを考えながらメニューに組み込んでいく事をおすすめします。

 

<亜鉛を摂りたいならサプリメントがおすすめ>

亜鉛は多くの現代人が不足しがちな栄養素なので、大抵の人が一日に必要な摂取量を満たす事が出来ていません。

これは言い換えれば普段の食事だけでは充分な量を摂れていないという事になり、食事内容の見直しが必要な人もいるという事です。

ですが毎日自分で自炊している人ならともかく、誰かが作った食事を食べていたり、一人暮らしであまり自炊をしない人の場合は栄養バランスが偏ったり、食生活の改善をしたくても思うようにできない事もあります。

普段からバランスのとれた食生活をできるだけ心がける事は大切ですが、どうしても無理な分に限っては亜鉛サプリメントで補うのがおすすめです。

特に亜鉛が非常に多く含まれている食材にはコスパが悪い物も多く、他の栄養素に関しては日々の食事でもどうにかなっても、亜鉛はちょっとね…。と考える人も多いです。亜鉛サプリメントはそんなに高額でもありませんので、無理して亜鉛を食品から摂取するよりはサプリの方がコスパも効率も良くなるかもしれません。

亜鉛の効果

亜鉛の効果

亜鉛の効果

亜鉛の効果

最近、「薄毛は亜鉛不足が原因」。こんな言葉を聞いた事はありませんか?
では、亜鉛を多く取ると薄毛は解消される・・・?
美しい髪や爪を維持する効果がある亜鉛について、徹底解剖します。

亜鉛の効能

酵素を活性化
人間の体に必要な、約300種類の酵素を活性化させます。

ミネラルが豊富
髪や爪を維持するのが亜鉛のミネラル成分です。不足すると、髪や爪が乾燥してしまいます。

新陳代謝を促す
人間の身体は日々、細胞分裂を繰り返しています。亜鉛はこの細胞分裂を助ける働きがあります。

精子を作る
亜鉛は男性の精子を作るだけでなく、女性の卵巣にも働きかけます。

アルコールを分解
アルコール脱水酵素がアルコール分解するときに、亜鉛が必要になります。

免疫を高める
亜鉛には免疫を活性化させる作用があります。亜鉛をたくさん取ると、風邪を引きにくくなるといわれています。

味覚を活性化
亜鉛は味覚細胞の形成に必要な成分です。亜鉛不足になると味覚障害が起きるといわれています。

リラックス効果
亜鉛は脳内の記憶や精神を安定させる部位に強く作用します。

血糖値を下げる
糖の代謝に必要なインスリンを作るために亜鉛が必要になります。

子供の成長に

胎児を成長させる
亜鉛は胎児の細胞分裂に必要不可欠です。妊婦は大量の亜鉛が必要になります。

体を作る
細胞分裂が活発な子供には、亜鉛が大量に必要です。亜鉛が不足すると背が正常に伸びなかったり、体重が増加しないなどの、成長遅滞を起こします。

骨を作る
亜鉛は、インスリン様成長因子の働きを助け、骨の成長を促します。

亜鉛が欠乏すると・・・

亜鉛は細胞分裂に必要なミネラルです。このため、亜鉛が不足すると子供や思春期の青少年の成長が妨げられ、大人も新陳代謝が正常に行われなくなります。

・肌の乾燥、シミやシワが増える

・脱毛、薄毛、髪が細くなり傷みやすくなる

・爪が乾燥し、薄くなる

・男性の精子欠乏、勃起不全

・女性の生理不順

味覚障害

・目の疲れ、かすみ目、視力障害

・胎児の成長不全による流産や異常妊娠

・物忘れが激しくなる、記憶障害

・免疫力の低下、肉体疲労

・気分がふさぎこむことによる、うつ病の発症

亜鉛を体内に取り入れるには、亜鉛を多く含む牡蠣やウナギ、牛肉、レバー、たらこなどを食べるといいとされています。

もっと効果的に摂取したい場合は、サプリメントなどを上手に使って補うのがよいでしょう。1日に必要な摂取量は7mg~9mgといわれています。

エビオス状と亜鉛で髪への効果はあるのか?

髪の毛2
エビオス状と亜鉛 

胃腸薬として知られているエビオス状に、本来の胃腸のムカつきを抑えると効き目だけではなく、育毛効果もあるという説があります。

それが本当なら胃腸が弱くて薄毛の人にとっては一石二鳥ですし、胃腸と髪の毛のケアを同時に行えることにもなります。実際にはどうなんでしょうか。


髪の毛は身体の栄養の余剰な部分で作られています。

最初に生命維持活動に必要な臓器に栄養が供給されるのは合理的なことですが、
栄養不足だと当然ながら髪の毛が育つたための栄養まで行き届かなくなる、ということになりますね。

エビオス状は胃腸の調子を整えることで消化を良くし、その分栄養不足になりにくくなりますから、そういった意味では育毛に繋がる効果があると言っても構わないでしょう。


育毛にいい成分と言えば、精力剤としてもおなじみの亜鉛です。

亜鉛を多く摂ることで血行が良くなって髪の毛が育ちやすくなるとされています。
エビオス状の成分にビール酵母がありますが、このビール酵母にも亜鉛やビタミンB群などよく育毛にいいと評価されている成分があります。


エビオス状を育毛の為に飲むとはいっても、用法や用量はしっかり守らなくてはいけません。亜鉛は身体が吸収しにくい成分ですから、亜鉛を少しでも多く摂る目的でエビオス状も服用するなど考えて飲みましょう。

男性の薄毛の場合は、栄養過剰になると毛穴が詰まって逆に薄毛にマイナスになるので、どちらにしても過剰摂取は禁物ですね。

 

効果

亜鉛の効果いつ頃きいてくるのか?効果が出るまでの期間

亜鉛サプリメント
亜鉛の効果亜鉛のサプリメントを飲んでも実感がわかない、効果が出るまでどの程度かかるのか
調査してみました。

>>亜鉛の効果・効能についてはこちら


亜鉛サプリに限る話ではありませんが
例えば、サプリで摂取してから、身体に吸収されて身体を作るのに回るのは

7時間から8時間くらいはかかります。

また、正常な人なら体内に亜鉛は2000mg程度は蓄えられているので、あえて過剰に摂取しても

最初に、蓄えられているものを使ってからになるため、飲んで直ぐに体の栄養として使われることはありません

 

亜鉛を摂取する時間とタイミング

 

亜鉛を服用する時間は、食後、食前、食間どの時間でもよいですが、食後の服用の方が体内への吸収は良いと考えられます。
普通の食事からでも摂取が出来るので、よほどのことがない限りは不足しないミネラルです。

ただ、亜鉛が不足して味覚障害などが出ているときは、その効果は
服用してから2日から7日ぐらいで戻ってきます。
皮膚炎や、勃起不全などは1週間ぐらいから変化が見え始めます。

完全に元に戻るまでは、数カ月かかります。
また、皮膚炎や勃起不全などの場合だと、他の栄養素なども必要なので、ただ亜鉛だけを補っても改善するとは限りません。

多く含まれている食品は、卵やレバーなどです。
注意が必要なのが、不足を補うために、過剰摂取をすることです。

過剰摂取をすると、いくら副作用が出ないとされているサプリメントでも、身体に不調が出ることがあります。
必ず、記載されている量を守って摂取するようにしましょう。

また、サプリメントは薬ではないので、薬と違い
効果が出るまでに時間がかかります。
上記で説明したように、その症状、他の栄養素、体質との関連もあるので
一概に、効果が出るまでの期間を決めることはできませんが

最低でも、一ヶ月以上は試した方がよいでしょう

1か月試しても効果が無い場合、その購入したサプリメント会社に
問い合わせをしてみることをおすすめします。

もし、そのサプリメント会社が説明する期間が過ぎても効果が全然
出ない場合、病院での診察をおすすめします

>>目的別おすすめ亜鉛サプリ<

効果

女性におすすめの亜鉛サプリとその効果

<亜鉛サプリ摂取による女性への効果は?>

女性は見た目にこだわる人が多いですが、年齢を重ねてくるとホルモンバランスの乱れや子宮などの女性機能の低下などにも気を配る必要があります。外見の要望の衰えだけでなく、生理周期や髪の毛が昔より少なくなったといった問題が起こると、女性としていよいよ終了間近か…。と憂鬱な気分になる人も多いと聞きます。

まだ若い人も亜鉛は大切な栄養素で、亜鉛が不足するとホルモンバランスの乱れによる生理不順になったり、お肌の新陳代謝がしっかり行われなくなって肌荒れや皮膚疾患、乾燥肌などが起こりやすくなってしまいます。

亜鉛は地味で目立たない栄養素ですが、女性の美と深い関わりがあるのです。

そんな亜鉛ですが、食事から充分に摂取するのが割と難しいため、亜鉛サプリで補っている人が多く見られます。

亜鉛サプリ摂取による女性への効果はどのようなものがあるのでしょうか?

<亜鉛には女性ホルモンの分泌を正常に行わせる効果が>

亜鉛の重要な働きの一つには、女性ホルモンの分泌を正常に行わせる効果があるとされています。

人間の体内では様々なホルモンが働いていますが、女性ホルモンだけでなく、血糖値を下げるインシュリンや性ホルモンは亜鉛が足りないと分泌が促されないので、これだけでも亜鉛がどれだけ重要な栄養素かがわかります。

女性が亜鉛サプリ摂取した場合、女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンのホルモンバランスを整えてくれる効果が期待できます。女性ホルモンは生理や妊娠と深い関わりがありますので、体が必要としている亜鉛をしっかり摂取すると女性機能が整って生理不順などにも効果があると言われています。

■卵胞ホルモン・エストロゲンと黄体ホルモン・プロゲステロン

脳からホルモン分泌の指令を出すと、卵胞ホルモンや黄体ホルモンが分泌されます。排卵前には卵胞ホルモンが多く出され、排卵後には黄体ホルモンが多く出されます。

女性の体は卵胞刺激ホルモンが分泌されると原子卵胞が成長するようにできていますが、卵子が十分に成熟すると排卵され、タイミングが合えば妊娠できるというメカニズムです。

亜鉛は脳から指令を受けた後にこれらの女性ホルモンを生成するために欠かせない栄養素です。もしも亜鉛不足になっていると、充分にホルモンを分泌する事が出来ない上に卵子もうまく作り出せなくなります。

<女性が亜鉛の摂取不足になるとこうなる>

上記でも書いたように、亜鉛の摂取不足による女性への影響は時に深刻な問題となります。

亜鉛が不足すると女性ホルモンの生成がうまく行われず、結果的に卵子の成長がうまくいかなかったり無排卵になってしまいます。必要な時に必要なホルモンが分泌されないため、月経不順や不妊症の原因へつながっていきます。

亜鉛は体内で数々の役割を果たしています。そのうちの一部が女性機能の向上や維持なのですが、亜鉛の女性への効果は卵子の細胞分裂を正常に行わせるというのもあります。

卵子にも亜鉛が必要で、しっかりと成熟した健康な卵子が作られるために必要不可欠です。未熟な卵子がそのまま排卵されても、受精しづらい事が多いと言われています。

女性が亜鉛不足だと気付いたら、なるべく早く亜鉛サプリを摂取してそれを補うようにしましょう。長らく亜鉛不足のまま放置していると女性ホルモンの分泌に支障が出始め、その後に月経不順になり、いずれは不妊症の原因となっていきます。

生理不順は割と女性に多く見られるので軽視されがちですし、それが自分のバイオリズムなのだと思い込んでいると後から後悔するかもしれません。

特に近年は男女ともに婚期が遅くなっている傾向にあるので、高齢出産の割合も増えてきています。将来健康な赤ちゃんを授かるためにも、若いうちから体をメンテナンスして備えておく事が重要です。

また、無理なダイエットをすると亜鉛が不足しがちになります。ダイエットをストイックに行い過ぎた人が生理が止まってしまうのは亜鉛不足も原因の一つなので、不足しがちな栄養素をせめてサプリで補うようにしましょう。

<亜鉛摂取はバストアップに効果的>

亜鉛サプリ摂取でしっかりと必要な量の亜鉛を摂っていると、バストアップに効果的だと言われています。女性の魅力のアピールポイントの一つであるバストは、多くの女性が気にしている部分です。

女性ホルモンを生成するのに必要な亜鉛を摂取しておく事で、より魅力的な体作りをしていく事が可能です。

■亜鉛と大豆イソフラボン

バストアップのサプリなどでは大豆イソフラボンが配合されている製品が多いですが、これは服用する事で女性ホルモンの代替えのようなものを摂取できるというものです。そのため過剰に摂取するのは好ましくないという話もあります。

亜鉛の場合は女性ホルモンを体内で作り出すのに役立つ栄養素なので、この点でイソフラボンと違いがあります。

どちらも過剰摂取は良くないので用量を守って摂取しましょう。多く飲んだからといって胸が早くボンボン大きくなるわけではありません。

■女性ホルモンを増やすならイソフラボンより亜鉛

亜鉛は体内で様々なホルモンの生成に使われています。卵胞ホルモンも黄体ホルモンも、脳が必要だと感じたら指令を出し、亜鉛が使われて女性ホルモンが分泌されます。

女性ホルモンはバランスが大事で、これが乱れると女性機能のトラブルになる事があると言われています。大豆イソフラボンの場合は亜鉛のように臨機応変に女性ホルモンを作るのに役立つわけではなく、特定の女性ホルモンを無理矢理増やすタイプの成分です。

サプリで女性ホルモンを増やすのであれば、バランスを崩さずに体内で必要なホルモンを作り出してくれる亜鉛の方がおすすめです。

■亜鉛サプリを摂取すると成長ホルモンが分泌される

女性がバストアップを目指すのであれば、成長ホルモンの分泌を促すとより効果的だと言われています。亜鉛は成長ホルモンの分泌も促してくれます。

成長ホルモンというと思春期だけ分泌されるようなイメージですが、実際は成人した大人も分泌されているため、バストアップを狙っている女性は亜鉛サプリを適切に摂取するのがおすすめです。

<生理痛がひどい…亜鉛サプリで対策できる?>

生理痛の原因も人それぞれですが、一部の生理痛には亜鉛サプリ摂取で対策できるものがあります。

性ホルモンのバランスの乱れを起こしている場合がそれになります。女性ホルモンの分泌が正常に行われるのに必要な亜鉛が足りないと、卵子の育成に支障が出ます。

このように文章で書くと、毎月の生理で結局排卵されてしまえば一緒だと感じる程度ですが、亜鉛不足は排卵の遅れや無排卵を引き起こします。

これによって生理痛がひどくなったり、時には無月経を引き起こす事もあります。亜鉛サプリはこのような体の不具合が出るのを予防するのに役立ちます。

■女性の亜鉛不足は子宮内膜に影響する

亜鉛不足で女性ホルモンが充分に分泌されないと、子宮内膜が剥がれ落ちるのが早くなります。亜鉛不足で女性ホルモンが減少してしまうと、生理痛がひどくなってしまう事もあると言われています。

また、女性ホルモンのバランスが崩れると女性は肉体的にも精神的にも様々な支障が出てきます。生理前にいつも以上にイライラしたり落ち込んだり、眠気を感じたり、体に不調を感じたりする生理前症候群は亜鉛不足が原因の可能性があります。

生理痛や生理前症候群の改善をするためには、亜鉛サプリで不足している亜鉛を補うと共に、その他の栄養バランスにも気を付けて食事をする必要があります。

朝食べない・パンなどの軽い物で食事を済ませる・カップラーメンばかり食べているといった食生活の人は特に要注意です。

<生理前に不調をきたす月経前症候群は亜鉛などのミネラルに関係が>

マサチューセッツ大学の調査では、月経前症候群で不調を感じている女性はミネラルバランスが悪いという事実が判明しています。

三千人程度の女性のデータを集めた物ですのでかなり信憑性は高いです。この調査では月経前症候群があるグループと無いグループでの比較も行われていたようです。

その結果、ミネラル分の摂取量が少ないほど月経前症候群に悩まされているという事が判明し、1日15mgを摂取する事で生理前症候群に効果的だという事も見えてきたそうです。

女性の場合は15mgなら一日の摂取上限量の半分以下ですので、亜鉛の摂り過ぎになる事も副作用が出るリスクも少なく、効果的に亜鉛を摂取していく事ができます。

ちなみに日本人女性の成人は1日12g程度の亜鉛を摂取する事が推奨されています。15mgでも問題はほとんどないと考えられていますので、月経前症候群に悩まされている方はこのくらいを目安に亜鉛を摂取しましょう。

亜鉛の含有量がわかる亜鉛サプリならどれくらい摂取したかがわかりやすいのでおすすめです。普通の食事からも摂取できるので、足りない分を補っていきましょう。

通常の食事では食べ合わせなどの影響で吸収率が悪い事も多く、食べた物に含まれる亜鉛のうち7割は体外にそのまま排出されてしまうと言われています。亜鉛の吸収力を高める配合がされているサプリなら効率よく亜鉛を摂取していく事が可能です。

また、亜鉛以外ではカリウムも効果的だと言われています。

<不妊症の女性は肉を食べよう>

亜鉛は細胞分裂やたんぱく質の合成に使われる大切なミネラルですが、亜鉛が不足すると良い状態の卵子を作る事ができなくなってしまいます。未成熟のまま排卵されればうまく受精されないですし、たとえ受精したとしても流産のリスクが高まってしまいます。

また、正常な卵子が受精卵となっても、その後に亜鉛不足になると細胞分裂がうまくできずに流産してしまう事もあります。

不妊症の人はお医者さんで治療を受けている人も多いですし、医師のアドバイスに従って色々な事をやっている人もたくさんいると思います。

不妊症の人は牛肉などのお肉や牡蠣を積極的に食べるのがおすすめです。肉類には亜鉛が多く含まれており、タンパク質も摂取する事ができます。タンパク質と一緒に食べると亜鉛の吸収率が高まるそうなので、意識して食生活に取り入れてみましょう。

<ダイエットで亜鉛不足に陥る弊害>

亜鉛やその他の栄養不足になりながらダイエットして成功しても見た目だけの問題ですが、不妊の場合は理想の人生設計まで狂ってしまう事がある切実な問題です。一時の無茶や横着で亜鉛不足になり、それによって出た体の不調を無視していると後から不妊などになってしまう事もあります。

気を付けていないと太ってしまう体質の女性はダイエットをしたことがある人も多いです。食べないダイエットなど、間違ったダイエット方法を未だに行っている人もいます。

女性の亜鉛不足は日本人だけでなく、世界的に見ても多いそうです。亜鉛はただでさえ不足しがちな栄養素で、三食バランスよく食事を行っていても不足する人もいたりします。

食べる量を減らすダイエットを行えば、ただでさえ亜鉛不足なのに一層輪をかけてしまう事になります。摂取カロリーという数字だけを追うのではなく、体に最低限必要な栄養をキープできるように努力するのがキレイにダイエットし、女性の魅力あふれる体を作っていくコツになります。

ダイエットをしている女性からはよく「胸から痩せていく」という言葉が聞こえてきますが、バストアップとも関係する成長ホルモンや女性ホルモンの生成に関わる亜鉛の量が不足すれば当然の事と言えるかもしれません。

<亜鉛サプリ摂取で亜鉛を補うのはやはり女性に効果的>

亜鉛を摂取する事で、女性への効果は多大なものである事がわかりました。女性のホルモン分泌だけでなくその他の大事なホルモン分泌に関わるほか、お肌のターンオーバーを助ける新陳代謝のアップや卵子の細胞分裂を助ける効果、バストアップなど、亜鉛には女性力を追求する上で重要なウエイトを占める効果が期待できるポテンシャルがあります。

亜鉛が不足しがちな女性にとっては、やはり亜鉛サプリを摂取して補うのが効果的です。毎日亜鉛が含まれている食品を組み込んだ食事のことを考えるのは大変ですので、亜鉛が不足していると思ったら亜鉛サプリメントを摂り入れてみましょう。

亜鉛サプリはそんなに高くないのもうれしいですね。

亜鉛のアレルギーとアトピーについて

アトピー

亜鉛のアレルギーとアトピー

ここでは亜鉛アレルギーとアトピーについての説明をしています。

亜鉛とアトピーの関連性とはなにか。亜鉛アレルギーの方がアトピーを治すにはどの様な治療が必要なのか。それらをまとめていますので、ぜひ参考にしていってください。

<亜鉛のアレルギーとは>

亜鉛のアレルギーとは、文字通り亜鉛に対するアレルギー反応のことを言います。この場合の亜鉛のアレルギーとは、体内に取り入れる亜鉛ではなく亜鉛を含んだ金属のことの方が多いでしょう。

たとえば虫歯の治療後に入れられる銀歯の事です。分かりやすい症状として舌に蕁麻疹が出てくるでしょう。そうでなくとも全身のどこかに蕁麻疹ができる事が多いです。そして、その他にも腎炎喘息が挙げられます。

しかし、そうであるなら金属類を避けるだけでアレルギー症状を抑える事ができます。問題は体内に取り入れた亜鉛が原因でアレルギー反応が出る場合です。人間とは亜鉛なくして生きる事ができません。ですから、普通に食生活しているだけならとくに問題はありません。問題なのは食生活に偏りがあり、亜鉛のサプリメントなどを摂取し始めた場合です。

この場合は亜鉛の摂取量が必然的に増えてくるため、亜鉛のアレルギー反応が顕著になります。そこから読み取れるのは必要以上に亜鉛を摂取してはダメだという事です。ですから、亜鉛アレルギーがある場合はできるだけ食生活で亜鉛を摂取する事をお勧めします。

<アトピーと亜鉛>

アトピーと亜鉛はなんら関わりないように見えますよね。しかし、実は亜鉛とアトピーは大きな関わりがあるのです。というのも、アレルギー反応が起きると活性酵素と呼ばれるものが大量に発生し炎症を起こします。この炎症を分かりやすく言うならアトピーの症状ですね。

しかし、人間には免疫力というものがあるのですから、当然その機能が働きます。活性酵素除去酵素と呼ばれるものが炎症を抑えるために動き出すのです。そして、この活性酵素除去酵素に亜鉛が大きく関わっているのです。

他にもプロスタグランジンという喘息などを抑えるホルモンとも関わりがあります。つまり何が言いたいのかというと、亜鉛が不足していると活性酵素除去酵素やプロスタグランジンが正常に働かない場合があるのです。

逆に言えば、必要な亜鉛を摂取していればそれらの機能が正常に働き、アトピーは確実に完治への道を突き進むというわけです。

<アトピーは治るのか>

アトピーは治るのかというと当然治ります

では、どのようにして治すのかというと、病院に通い治療してもらうことと亜鉛を摂取する事です。亜鉛アレルギーでない場合は亜鉛のサプリメントを摂取するだけで事足ります。

しかし、亜鉛アレルギーの場合は亜鉛のサプリメントを摂取するとアレルギー反応が出る場合があるのでおすすめできません。ですので、まずは食生活から改める事をお勧めします。

大多数のものは野菜、魚、肉と満遍なく食べていますが、亜鉛が不足している方はどこか偏食の気質があるので、偏食のままでは亜鉛を摂取する事はできません。

ですので再度言いますが、アトピーを治したいのであれば亜鉛は必要不可欠なので食生活を改める事です。それが病院に通わずできる、治療の一種なのです。

エビオス亜鉛の口コミ

エビオス亜鉛

エビオス亜鉛

エビオス亜鉛の口コミをまとめています。
高評価のものも低評価のものもあるので、ぜひ参考にしていってください。

<高い評価の口コミ>

30代女性。

昔から胃腸の調子が悪い時によく飲んでいます。本来であれば胃腸の調子が悪い時は胃薬を飲むのでしょうが、私の場合は胃薬を飲むほど胃もたれやお腹の張りが気になっているわけではなかったので、子供の頃からエビオス亜鉛を飲んでいます

もちろん、飲んですぐに効果があるわけではありませんので、気長に飲んでいます。子供の頃からお世話になっているので、エビオス亜鉛には感謝しています。

50代女性。

自分でも何年エビオス亜鉛を飲んでいるのか分からないくらいに飲み続けています。とはいえ、サプリメントというものは初めの頃は良いんですが、時間が経つとともに面倒くさくなってくるものです。ですから、一時期ですが飲むのを止めてしまいました。

しかし、飲むのをやめた途端、便秘が加速してしまったのでエビオス亜鉛を飲まざるを得なくなりました(笑)先ほども言いましたがサプリメントは面倒くさいものです。ですから、うっかりと飲み忘れたなんてこともあり得るでしょうが、体験的に毎日エビオス亜鉛を飲むのと飲まないとでは大きな違いを感じました

それはお通じも違いますが、最も違うのが体調の問題です。健康の時は体調の良さに気づかないものエスが、いざ体調を崩すとエビオス亜鉛の効果がはっきりと分かるものです。ですから、本来は1日に3回は飲むのが1番なんでしょうが、たとえ2回になったとしても継続することが大事なんですよね。エビオス亜鉛に出会えて良かったと思っています。

<低い評価の口コミ>

50代男性。

エビオス亜鉛は種類によりますが、それでも数百粒から数千粒もの錠剤が入っていて驚きます。瓶だってかなり大きいですし、何よりも量に対しての値段がとてつもなく安かったです。今までに様々な亜鉛のサプリメントと購入してきましたが、エビオス亜鉛の商品が届いただけでここまで驚いたのは初めてのことでした。

しかし、もっと驚いたのはエビオス亜鉛の匂いです。私はエビオス亜鉛の匂いがドックフードのような匂いに感じられてあまり好きではありませんでした。しかし、いざ彼女にエビオス亜鉛を渡してみると美味しいと言ってボリボリ食べていたのです。どうやらそこからして個人差があるようですね…。

私はエビオス亜鉛を2週間ほど飲んでみました。確かに精子は増えたような気がしますが、それでもなんとなく増えたのかなといった程度です。むしろ、個人的には便通が良くなり、思わぬ副産物に嬉しく思いました。けれど、本来エビオス亜鉛を購入したのは精子を増やすためでした。

ですので、その効果があまりなかったので評価は低くしています。どうやら他の方の口コミを見る限りでは効果がある人とほとんどない人がいるようなので、私には効果がなかったということでしょう。残念ではありますが、これも巡り合わせということで諦めつつ、数年後に再度飲んでみたいと思います。

ネイチャーメイド 亜鉛の効果

ネイチャーメイド亜鉛

ネイチャーメイドとは何なのか。

その効果はどれほどの範囲まで行き渡るのか。それぞれを簡単にまとめていますので、ぜひ参考にしていってください。

<ネイチャーメイドとは?>

ネイチャーメイドとは、アメリカで開発された亜鉛の栄養食品です。アメリカの栄養食品と聞くと、なんだか胡散臭く聴こえるという方が多くいます。確かにアメリカには多くの栄養食品があるため、中には大して効果がないものだってあるでしょう。

しかし、このネイチャーメイドはアメリカで5年連続の店頭シェアNo. 1を誇る栄養食品なのです。仮にネイチャーメイドが大して効果がない栄養食品だとすれば、5年間も売れ続けるなんてことはあり得ないでしょう。

<ネイチャーメイドの効果とは?>

とは言いつつも、実際のところネイチャーメイドにはどのような効果があるのでしょうか。亜鉛と限定された栄養食品ですから、ネイチャーメイドを購入する方は何かしらの目的を持っているのでしょう。しかし、単純に自分が知らないだけで他の効果があるのかもしれません。

まず、亜鉛と言ったら薄毛の改善でしょうか。実際にネイチャーメイドには亜鉛が多く含まれていますから、薄毛には大きな効果があると思われます。しかも、ネイチャーメイドには余計なものが含まれておらず、一粒でカキ5個分の亜鉛が含まれていますのでその効果は計り知れません。

そして、次に有名なのが肌ツヤの改善でしょうか。年を経るごとに肌ツヤは失われていくものですから、美貌にこだわる方のほどんとが亜鉛を摂取していると言われています。分かりやすい例が芸能人であり、モデルです。

<ネイチャーメイドを実際に飲んでみて>

私は年を経て薄毛になっている典型的な人間ですから、昔からよく亜鉛を含んだサプリメントや食品を食べていました。しかし、正直に言うとどれもパッとしないものばかりです。というのも、確かに亜鉛を含んだサプリメントは亜鉛が入っているからこそ大なり小なり効果があったのも事実です。

しかし、亜鉛以外の要らない成分や逆効果な成分が多く含まれていたのも事実。そのため、効果はあったものの抜け毛が治ることはなく、時間と共に確実に薄毛になっていました。そんな時に出会ったのがネイチャーメイドでした。

私がネイチャーメイドを押す理由はただ一つ。亜鉛以外の逆効果になる成分が一切含まれていないからです。例えばセレンやクロムですね。これらは抜け毛を促進する成分なんですが体にいい影響をもたらすのも事実のため、多くの亜鉛サプリメントには含まれていました。その結果、抜け毛や薄毛に悩んでいる方には評判が悪かったのです。

セレン無しのサプリを選ぶのは難しい中、ネイチャーメイドにはそのような成分は入っておらず純粋に亜鉛の効果を受けることができるため、薄毛や抜け毛に悩んでいる方にはとくにネイチャーメイドをおすすめしています。

ネイチャーメイド 亜鉛の効果

ネイチャーメイドとは何なのか。その効果はどれほどの範囲まで行き渡るのか。それぞれを簡単にまとめていますので、ぜひ参考にしていってください。

<ネイチャーメイドとは?>

ネイチャーメイドとは、アメリカで開発された亜鉛の栄養食品です。アメリカの栄養食品と聞くと、なんだか胡散臭く聴こえるという方が多くいます。確かにアメリカには多くの栄養食品があるため、中には大して効果がないものだってあるでしょう。しかし、このネイチャーメイドはアメリカで5年連続の店頭シェアNo. 1を誇る栄養食品なのです。仮にネイチャーメイドが大して効果がない栄養食品だとすれば、5年間も売れ続けるなんてことはあり得ないでしょう。

<ネイチャーメイドの効果とは?>

とは言いつつも、実際のところネイチャーメイドにはどのような効果があるのでしょうか。亜鉛と限定された栄養食品ですから、ネイチャーメイドを購入する方は何かしらの目的を持っているのでしょう。しかし、単純に自分が知らないだけで他の効果があるのかもしれません。まず、亜鉛と言ったら薄毛の改善でしょうか。実際にネイチャーメイドには亜鉛が多く含まれていますから、薄毛には大きな効果があると思われます。しかも、ネイチャーメイドには余計なものが含まれておらず、一粒でカキ5個分の亜鉛が含まれていますのでその効果は計り知れません。そして、次に有名なのが肌ツヤの改善でしょうか。年を経るごとに肌ツヤは失われていくものですから、美貌にこだわる方のほどんとが亜鉛を摂取していると言われています。分かりやすい例が芸能人であり、モデルです。

<ネイチャーメイドを実際に飲んでみて>

私は年を経て薄毛になっている典型的な人間ですから、昔からよく亜鉛を含んだサプリメントや食品を食べていました。しかし、正直に言うとどれもパッとしないものばかりです。というのも、確かに亜鉛を含んだサプリメントは亜鉛が入っているからこそ大なり小なり効果があったのも事実です。しかし、亜鉛以外の要らない成分や逆効果な成分が多く含まれていたのも事実。そのため、効果はあったものの抜け毛が治ることはなく、時間と共に確実に薄毛になっていました。そんな時に出会ったのがネイチャーメイドでした。私がネイチャーメイドを押す理由はただ一つ。亜鉛以外の逆効果になる成分が一切含まれていないからです。例えばセレンやクロムですね。これらは抜け毛を促進する成分なんですが体にいい影響をもたらすのも事実のため、多くの亜鉛サプリメントには含まれていました。その結果、抜け毛や薄毛に悩んでいる方には評判が悪かったのです。しかし、ネイチャーメイドにはそのような成分は入っておらず純粋に亜鉛の効果を受けることができるため、薄毛や抜け毛に悩んでいる方にはとくにネイチャーメイドをおすすめしています。

亜鉛をとりすぎるとどうなる?

亜鉛のとりすぎ

亜鉛のとりすぎ

 

効果的なもの、良いと言われているものなら多く摂取したい。多く摂取して早く良くしたい。誰もがそんな事を思うと思います。しかし、それは余りにも危険な事なのです。

聞き覚えがあると重いますが、毒は薬になりますし、薬は毒にもなるのです。ですから、ここでは亜鉛の取りすぎに関してご紹介したいと思います。亜鉛の取りすぎはとても危険な事なのです。

<取りすぎによる症状>

亜鉛の取りすぎによる症状は数多くあります。例えば貧血です。亜鉛の取りすぎて貧血になるなんておかしな事だと思われるでしょうが、実際に亜鉛を取りすぎると貧血になります。

他にも免疫力が低下して、病気にかかりやすくなります。しかし、これは実は軽いほうなのです。亜鉛の取りすぎの本当に恐ろしい症状は急性亜鉛中毒です。

<なぜ取りすぎると危険なのか>

急性亜鉛中毒は字のごとく中毒です。そもそも、亜鉛には微量ではありますが毒が含まれています。しかし、皆が当たり前のように亜鉛を摂取している通り、亜鉛に含まれている毒は本当に微量なので通常は問題ありません。むしろ、毒が薬となるように亜鉛は人体に良い影響を与えてくれます。

しかし薬も飲みすぎれば毒となるように、人体に良い影響を与える亜鉛でも微量の毒を含んでいるのですから当然のように毒に侵されます。急性亜鉛中毒の症状はめまい・吐き気・発熱などです。この中でも特に起こりやすいのが吐き気と発熱です。

実際に急性亜鉛中毒になって吐き気を催した方がいるのですが、その方は一週間ほど吐き気を訴えて実際に何度も嘔吐していました。嘔吐が一週間も続くと考えるとかなり苦しそうですし嫌ですよね。ですから、亜鉛を摂取する場合は取りすぎると毒になると弁えた上で必要な分だけを摂取しましょう。

<一日の摂取量の目安>

亜鉛の一日の摂取量は性別でも異なりますし、年齢別でも異なってきます。まず、10代から20代の男性は10mgから40mgまで摂取する事が可能です。ですから、多くても30mgまでにとどめておく事をおすすめします。

そして、女性の場合は8mgから35mgです。この場合も抑えて25mgくらいが良いでしょう。30代から40代の男性は10mgから45mgで、女性は8mgから35mgです。50代から60代の男性は10mgから45mgで、女性は8mgから35mgです。

そして最後に70歳以上の男性は9mgから40mgで、女性は7mgから35mgです。どれも似たり寄ったりの目安ですが、1mgでも違うと大きな差になりますので十分に気をつける事をおすすめします。

亜鉛の摂取方法

亜鉛の摂取方法

亜鉛の摂取方法

亜鉛の摂取は食べ物が良いのか、それともサプリメントが良いのか。簡単にまとめていますのでぜひ参考にしていってください。

<亜鉛を含んだ食べ物>

亜鉛を含んだ食べ物で亜鉛を摂取する場合、実際のところどの食べ物が良いのでしょうか。亜鉛を含んだ食べ物についてご紹介したいと思います。まず亜鉛を多く含んだ食べ物ですが、その筆頭に挙げられるのがカキです。カキは好んで食べる方もいるでしょうが、そんなに多くは食べられないものです。

しかし、カキの驚くべき点はたった一つのカキに含まれる亜鉛の量なのです。成人男性が摂るべき亜鉛の量は12mgです。対して成人女性は9mgです。そして、一つのカキに含まれた亜鉛の量は13mgです。

ご覧の通り一日にカキを一粒食べるだけで必要以上の亜鉛を摂取することができます。ですので、カキが好みであれば一日に一粒だけ食べることをおすすめします。

<食べ物のメリット・デメリット>

食べ物のメリットは、食生活を改善するだけなので余計なお金がかからない事です。しかし、言ってしまえば食べ物のメリットはそれくらいしかありません。初めに食べ物のデメリットを挙げるとするなら、カキを毎日食べるにはそこそこ高価なカキでなければなりませんし、毎日食べても問題ないのか調べる必要もあります。食べ過ぎは下痢にもなりますので要注意です。

そして、これが最大のデメリットになるのですが、実は食べ物で摂取する亜鉛を吸収率がかなり低いのです。カキに含まれる亜鉛の数字だけを見ると13mgとかなり大きいですが、それを体に吸収できるかは別問題です。吸収率は人によって大きく異なりますが、ほとんど吸収できないと考えたほうが良いでしょう。

<亜鉛のサプリメント>

そこで必要になってくるのが亜鉛のサプリメントです。亜鉛のサプリメントは亜鉛の効果をより引き出せるように作られています。そのため、食べ物だけを食べて亜鉛を摂取すると体内に吸収できないのに対し、サプリメントは吸収率を上げるための工夫をしているのです。

実際に調べてみると分かると重いますが、まず亜鉛のサプリメントにはカキの成分が含まれています。それも数個分のカキではなく、数百個分のカキの成分です。それだけでカキ以上の亜鉛が含まれていますし、それだけの亜鉛があるとかりに吸収率が低くても問題なく必要分の亜鉛を摂取する事ができます。

そして何よりも、亜鉛のサプリメントにはビタミンが含まれています。亜鉛の吸収率をあげる上で欠かせないのがビタミンであり、ビタミンさえとる事ができれば劇的に亜鉛の吸収率が上がります。ですから、亜鉛を摂取する場合は亜鉛を吸収する事だけに特化した鉛のサプリメントが一番なのです。